気分はいつでも旅行客
20代営業職女性による国内外への週末ひとり旅のススメ
201805 GWセブ留学

授業のメモとボキャブラリー 2日目PM<GWセブ留学10>

黒板

12時のチャイムが鳴りましたが、ランチまでもう1コマ。空腹をぐっと我慢して教室に向かいます。

4コマめ:News Alert

一番すらすら~~っと早口でしゃべる、大柄の男の先生でした!

授業はニュース記事の読解。まずは先生がピックアップした重要そうな単語とその意味を10個くらい教えてもらったあと、パソコンを使って長めの文章をListeningアメリカ英語とイギリス英語で一回ずつ聴いたあと、聴きとれた内容を先生に伝えます。

そのあとはパソコンに表示されるスクリプトを音読!・・・するんですが、わりとハイスピードで自動スクロールされていくので早口言葉状態。笑

先生から出された確認クイズに答えて、 15箇所くらいの穴埋め問題に答えて、記事に対する自分の考えを述べて・・・終了です!う~ん盛りだくさん。

内容も朝鮮問題だったのでなかなかしんどかった。歴史的なことをいろいろ聞かれるので、英語力と知識をフル回転させながら話しましたがやっぱり難しくて、あんまりうまく話せなかったなあ。

ボキャブラリー

  • bilateral issues(二国間の問題)
  • denuclearization(非核化・核兵器撤去)
  • jovial(陽気な・たのしい・愉快な)

ランチタイム

ようやくお昼です~!おなかすいた!

そういえば今日から日本は稼働日。GW気分ですっかり忘れていました。会社の携帯持ってこなきゃ!と急いでホテルに取りに戻りました。

外食する時間がなくなったので、今日は学食でごはんです。

お昼ごはん

5コマ目:Topic Idioms

イディオムを学ぶ授業です。英文は特になくて、フリートークメインで進行します。先生は若くて愛嬌たっぷりの女性。いちばん仲良くなりました。

トピックはファッションのこと!この日だけホワイトボードの写真を撮ってたので載せちゃいますね。

黒板

よくどんな服を買うの?と聞かれて、韓国ファッションかユニクロ!と答える私。笑

2~4,000円くらいで安いんだよと話すと、それ十分高いよ!セブなら800円くらいだよ!と言われました。そら安い。

 

ボキャブラリー

ボキャブラリー(イディオム)は上に書いた通りですが追加で。

  • the apple of one’s eye(とっても大切な人・もの)
  • not one’s cup of tea(好みじゃない)

6コマめ:Speech Improvement

よっしゃー最後です!でもこれがつっっかれる授業なんです。内容は発音練習。発音記号ごとに用意された例文を読んでいくんですが、私がまあ~つまづくこと。

先生に言われた通りやってるつもりなのにOK!の声が聞こえない。必死に何度も何度も何度も発音しました。もどかしくてしんどい。笑

shは蛇のような音を出して!と言われてようやくできるようになりました。

先生は30代半ばのベテラン女性。フリートークもいっぱいしてくれました。K-POPや韓国ドラマが好きらしく韓流トークに花が咲きました。まさかフィリピンでこんな話ができるなんて。笑

あとはirony(皮肉)の話になって、「日本人は朝から晩まで働いてたくさんお金をもらってるけど時間がないのよね」「フィリピンは逆。お金はないけど毎日ダンスしてお酒飲んで歌って生きてるの!」とスーパー幸せそうな笑顔で言われて、心が移住準備に入りかけました。

そしてセブの男性は女性をお姫様として扱うそうです。あらまあ・・。

ボキャブラリー

  • fanatic(熱狂的なファン)
  • dragging(のろのろした)
  • itch(かゆい)
  • tin can(<缶詰の>缶)