気分はいつでも旅行客
20代営業職女性による国内外への週末ひとり旅のススメ
201905 GWイタリアひとり旅

かわいいお店 EATALYでいかにもイタリア!なお土産探し<イタリアひとり旅27/フィレンツェ>

eataly-firenze (5)

フィレンツェのそぞろ歩きをしつつ、イタリアのお土産探しを開始。有名なおしゃれスーパー イータリーへ立ち寄って、いかにも!なイタリアらしいものを探します。

フィレンツェのイータリーでお土産さがし

せっかく来たイタリアなので、ちょっとしたものでいいからいろんなお土産を買いたい!

ただ一気にまとめて買うと運搬が大変なので、時間に余裕があるときに買って⇒すぐホテルに置きに行って、とすることにしました。この記事もそんな内容です。

サンタ・マリア・デル・フィオーレに初お目見え

ふらふらと歩いていたら、フィレンツェのシンボルであるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のあたりに出ました。特にクーポラ(ドーム部分)は有名で、フィレンツェをテーマにした写真にはほぼほぼ映り込んでいます。

とにかく大きくて圧倒。写真で見るのと現物を見るのはちがうなあとしみじみ思います。

Brunelleschi's-Dome

大聖堂の側面。サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の寄せ木細工のようなデザインによく似ていますね。

around-Cattedrale-di-Santa-Maria-del-Fiore

別日に観光したので、詳しくはまたのちほど。

イタリアのおしゃれスーパー・イータリー(EATALY)!

ドゥオーモからすぐ近くの道に入り、目的の場所へと向かいます。

to-eataly-firenze

目的の場所とはイータリー(Eataly Firenze)イタリアを代表する高級なフードマーケットです。イタリアでなにかお土産を探しているならぜひとも訪れたいところ。

食材の販売にあわせてレストランを併設しているのが特徴のため、お店の前にはテラス席が。

eataly

イタリア国内の店舗数は、フィレンツェのほかにミラノやローマなど13店舗。本店はトリノです。日本にも出店していて、グランスタ丸の内日本橋三越に店舗があります。

eataly-shop-in-italy
参照:Shop in italy – Eataly HP

雑貨屋さんにいるかのようなかわいい店内

お店の中にはいると、真っ白な棚にかわいい包装に包まれた食材たちがずらーり!食品売り場というかこじゃれた雑貨屋さんのような、すっごく素敵な雰囲気です。

eataly-firenze (12)

品ぞろえは「いかにもイタリア!」というものばかり。普段あまり目にしないような旅先の食材を前に、どうにも心がウキウキします。

たとえば種類豊富なパスタ(€3.5くらい)・パスタソースや、

eataly-firenze

ばらまき土産にぴったりなトリュフチョコレート(€6.9~)など!ピスタチオ味やカカオ味などいろいろあります。アソートも!

eataly-firenze (7)

ピスタチオのクリーム(€5~10)タブレット型のキャンディ(€3.8)なんかもありました。

eataly-firenze (9)

食べるものだけかと思いきや、パッケージがかわいいソープ(€3.3~)も!

eataly-firenze (10)
価格はすべて目安です~

奥のスペースにはワインやオリーブオイルがずらり

奥に進むと、さきほどまでの「雑貨屋さん」感は消え、ちょっとスーパーっぽさが。

eataly-firenze (2)

こちらには冷蔵庫などもあるようで、チーズ生ハムのほか、

eataly-firenze (6)

なんともかわいい瓶づめの乳製品などが販売されていました。

eataly-firenze (3)

それからなんといっても大量のワイン

eataly-firenze (4)

そして、大量のオリーブオイル!これみーんなオイルですよ。・・・もう、こんなにあるとなにがなんだか分からない。

すぐ近くにテーブルがあるのは、ここでのんびり試飲とかができるのかしら。みんなでこのオリーブオイルがいいだのなんだの議論するのかな。

eataly-firenze (5)

観光客向けに「FLIGHT FRIENDLY」な種類も。ちいさな小瓶に入っているので、重量制限への心配少なく購入できます。私はこれ(右のもの)をチョイス。

eataly-firenze (11)

イートインコーナで別腹のビールとピザを

それから、イータリーのイートインコーナーへ。1階にパン屋さんのようなエリアがあるのと、奥の冷蔵コーナーから続く階段の上にレストランがある、っぽいです。

eataly-firenze (8)

うーん、見ていたら、無性に、むしょうにおなかがすいてきました・・・。

eataly-firenze-food (2)

ということで!夜ごはんの予定が別にあるのに、ピザは別腹!とばかりに欲望に完敗。ズッキーニかな?とモッツァレラチーズのピザ(€6)ビール MENABEER(€4)をいただきます!あつあつではないですが、チーズが濃厚でおいしかった~!

eataly-firenze-food

かじりついて食べるのかな?と思って試していると、店員のお兄さんが見かねて(?)ナイフとフォークを届けてくれました。でも、金属製のカトラリーの扱いもままならない私に、プラスチックのそれでかたいピザをうまく切れるわけがなく。ひいひい苦戦しながら食べました。

買い物ついでにちょっとビールとピザをおなかに入れられる、こんなところが日本にもたくさんあったら最高なのにー!

イータリーで買ったイタリアらしいお土産たち

私がイータリーで買ったおみやげたちはこちら!

  • トリュフチョコレート(袋)€6.9
  • トリュフチョコレート(アソート)€6.8
  • オリーブオイルの小瓶 €6.4
  • バルサミコ酢の瓶 €5.9
souvenir

袋詰めのチョコのお味は、定番らしいジャンドゥーヤ(ヘーゼルナッツ)です。旅を終えてから毎朝ひとつずつ食べるのがしあわせにおいしかった~

バルサミコ酢はまだまったく使えてない!笑 活用します・・。

もしお土産を受け取った方がこれを見て、えっ安・・ってなってたら・・・・すみません!!!!!!!

お店の詳細・アクセス

店名:イータリー(Eataly Firenze)

住所:Via de’ Martelli, 22R, 50122 Firenze FI, イタリア

営業時間:10:00~22:30

Eataly 公式HP(英語)Trip Advisor

ドゥオーモからすぐ近くなので観光ついでに寄りやすいところもグッドです。行き方はごく簡単で、【サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂】【サン・ジョヴァンニ礼拝堂】の間の道 マルテッリ通りを1,2分歩けばすぐに着きますよ!

フィレンツェで見かけたそのほかのお店

そのほかにもフィレンツェには、前回の記事で写真を載せたファッション系のお店だけでなく、おもしろそうなお店がいろいろ。

庶民派スーパーマーケット Pam local

街を歩けば、庶民派なスーパーマーケットもいくつか見つけることができます。

supermarket

う~んイータリーとはまた雰囲気が違って、それがいい!

supermarket (2)
supermarket (3)
supermarket (5)
supermarket (4)

もちろん個人売店もたくさん。

shop

LOFTみたいな雑貨屋さん dmail

それから、こんなお店もありました。dmailという雑貨屋さんです。

dmail

日本でいうとLOFT東急ハンズに近い印象。おもしろ雑貨とかアイディア雑貨がいろいろ売っています。そういうお店が好きな人は、時間があるときにでもふらりと立ち寄るとたのしいかも。

dmail (3)
dmail (2)